食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

パイナップルを多く食べる16の理由

  22, 2017 00:04

pineapples-373769__340_mini_mini_mini_mini.jpg

パイナップルは、熱帯アメリカ原産のパイナップル科の多年草。単にパインと略して呼ばれる
こともあるほか、和名は鳳梨(ほうり)である。また、果実だけをパイナップルと呼び、植物としては
アナナスと呼ぶこともある。


一年中、スーパーなどで購入できるパイナップルですが、いつでも手に入るものは
意外と食べないんじゃないでしょうか。
そして、食べない理由は本当のパイナップルのすごさを知らないからだと思います。
パイナップルは16個の健康的な効能があります。
それを見ていきましょう。


この記事を読んだ後、パイナップルがあなたの好きなフルーツになるかもしれません。

パイナップルは、骨、肌、および消化に適している最も有名で最も美しい熱帯性の果物です。
なぜそれが良いのか16の理由があります。


1.この栄養価は、ビタミンB6、ビタミンC、銅、葉酸、マンガン、カリウム、チアミン、
ナイアシン、マグネシウム、パントテン酸などを多く含みます。


2.骨を強くする - 毎日1カップで毎日のマンガンの76%を得る。骨粗鬆症のない骨を保つ。


3.消化に良い - ブロメラインは、消化を容易にし、鎮めます。 従って、膵臓では炎症が
軽減され、糖代謝は糖尿病に対して作用する。


4.ビタミンCが足りない場合、炎症を起こした歯茎や、歯肉から血が出て、
歯もなくなることがあります。
だからパイナップルでビタミンCを得る。


5.関節の炎症を抑える非ステロイド薬と同じですので、関節リウマチと骨粗鬆症が
ある場合はパイナップルを食べる!


6.血圧を良好にする - パイナップルで高血圧を解決する。 それは悪いナトリウムレベルと
反応し、圧力を正常に戻すクエン酸カリウムを有する。


7.がん - パイナップル茶、 あなたや他の誰かが重い病気にかかっている場合、このお茶は
増殖を止めてアポトーシスを起こします。

また、前立腺癌を予防し、治療としても使用されています。


8.慢性的な咳 - ビタミンCは免疫性を改善し、咽喉の痛みを鎮静される。
薬局の薬を避け、代わりにパイナップルジュースを飲んでください。
それは痰を軟化させ炎症を除去する。 また、風邪を和らげることができます。


9.視力の改善 - ビタミンAが含まれているため、年齢に関連する視力問題を防ぐ。


10.血栓を防ぐ - 抗凝固剤で、体内に凝固の塊がある人に適している。


11.減量 - 感情で食べることは悪く、それによって体重を増やします。 代わりに、
チップやチョコレートではなく、いくつかのパイナップルを用意してください。
パイナップルには繊維があり、より多くの血糖を放出します。


12.腹痛を鎮める。 パイナップルジュースは治療法です。 それはお腹を
和らげますが、多くのジュースが下痢を起こすことがあります。
また、あなたがこの果実にアレルギーがあるかどうかをチェックして、お腹を壊さないようにします。


13.繁殖力の解決 - 定期的に食べ、繁殖力を高めるチャンス。
パイナップルは、子宮壁をより強く健康にし、子宮内膜症の炎症を助けます。


14.より少ない炎症 - 傷や痛みのためにパイナップルを食べる。
パイナップルは炎症性腸疾患に良いです。


15.健康できれいな肌のためには、ビタミンCが鍵です。
靭帯、腱、血管もリフレッシュします。 傷や瘢痕組織の修復、
強い骨を作るため、パイナップルスライスとヨーグルトを混ぜて食べて下さい。


16.柔らかい肉 - 肉を食べる時、パイナップルを加える。
ブロメライン(タンパク質分解酵素の中のシステインプロテアーゼに分類される酵素。)は
アミノ酸をペプチド結合に分離させ、肉をより柔らかくします。

ソース Organic&Helthy
Here Are 16 Reasons For Eating More Pineapple



こんなにも、素晴らしい効能が含まれているパイナップルを、どんどん食べていきたいですね。
しかし、今後注意が必要になってくるかもしれません。


2016年12月、米国FDAがデルモンテ社のGMピンクパイナップルの米国内販売を許可しました。
いわゆる、遺伝子組み換えのパイナップルです。しかもピンク色です。

pineapple_mini.jpg
画像ソース Organic&Helthy
 
もしこのようなピンク色したパイナップルを見て、珍しいからとか美味しそうだからといって
購入するのは控えましょう。


FDAによると、「デルモンテの新しいパイナップルは、パイナップル色素のリコペンを
黄色色素のベータカロテンに変換する、従来のパイナップルにすでに存在する低レベルの
酵素を生産するように遺伝子操作されています。


パイナップルはGMO製品として分類されません。
商品にGMOの表記が無いわけです。


すぐに、日本で販売されるわけではないので、安心していても、加工品として入って
しまったら見分けがつきません。加工品はラベルに遺伝子組み換えという表記はしなくて
良い事になってますからね。


こういったものを見極める力は、今後重要になります。
無関心は、命取りになりますよ。

いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。



にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ


関連記事
  •   22, 2017 00:04
  •  0

COMMENT 0

Post a comment