食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

薬を使わず血圧を下げる4つの方法

  02, 2017 00:03

unit-of-pressure-990462__340_mini.jpg


生活習慣病は糖尿病・脂質異常症・高血圧・高尿酸血症など、生活習慣の影響でかかる疾患の総称です。
その生活習慣病の一つが高血圧です。
食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足などの原因から高血圧になる方多いと思います。


病院に行って適性値を超えていた場合は、医者は降圧剤を出すと思います。
しかし、そこでそのまま医者の言う通り薬をもらい、薬を飲むのは少し矛盾していませんか。
自分自身の、原因で高血圧という結果が出たという事は、その原因を排除したら、
元の数値に戻りませんか?


個々によって原因は様々ですが、食事、飲酒、運動を見直せばたいていは適性な数値に戻ります。
今回は、薬を使わずに、血圧を下げる方法のご提案です。
それでは、行きましょう。


薬なしで血圧を下げる方法

血圧が140/90 mmHgを超える数値の方は、高血圧に苦しんでいるでしょう。
幸いにも、私たちはここにいくつかの自然な救済策を持っています!


トラブルを警告する初期症状はありませんが、高血圧は心血管疾患、糖尿病、動脈瘤、腎不全、さらには
認知低下などの悲惨な結果につながる可能性があります。 実際、米国では死亡者の15%以上を占めています。


いくつかの簡単な解決策は、薬を使わず早くあなたの血圧を下げる事ができます。


方法1:レモンウォーター

材料

 水
 レモンまたはレモンジュース

単純に1つのレモンをコップに入れ、1日1回、飲む。
好ましいのは、空腹時の朝に飲む。


レモンは、血管の柔軟性を維持し、血管壁の堅さを取り除き、それによって血圧レベルを
低下させるのに役立ちます。


また、体内のフリーラジカルの有害な影響を中和するのに役立つ抗酸化物質が豊富です。
さらに、レモンにはカリウムが含まれており、体内のナトリウムの影響を減らし、血圧を下げます。


方法2:ニンニクを使用する

ニンニクにはアリシン、ジアリルジスルフィド、ジアリルトリスルフィドなどの硫黄化合物が含まれており、
体内の血圧やコレステロールを低下させます。
これらの化合物は、一酸化窒素の生成を刺激し、血圧を調節することによって血管を弛緩させるのに
役立つ。
空腹時の朝に新鮮なニンニク、2〜3片、1日1回服用してください。


注:調理は、高血圧を低下させるのに役立つアリシンを破壊します。
新鮮な生のニンニクを食べるのが最善です。


方法3:アップルサイダービネガーとベーキングソーダを使用する

材料

 アップルサイダービネガー(ACV) 大さじ1杯
 ベーキングソーダ 小さじ 1/8
 水


ACVにはカルシウム、マグネシウム、カリウムが含まれており、動脈壁の圧力を低くし、体内の血圧レベルを
調節するのに役立ちます。
ベーキングソーダは、血圧を下げるための究極のpH調整役として機能します。
毎日2回飲めば、血圧が下がります。


方法4:バナナを食べる


バナナにはカリウムが含まれており、体内のナトリウムの影響を軽減し、血圧を下げるのに役立ちます。
健康な血圧を維持するために毎日1本から2本バナナを食べる!


その他のヒント

あなたの血圧を下げるには、まず塩(ナトリウム)を減らす必要があります。
多くの果物や野菜を食べて健康でバランスの取れた食事をしてください。
アルコールとカフェインの摂取量を制限してください。
定期的な運動。
喫煙をやめる。


ソース Organic&Healthy
How To Lower Blood Pressure Fast Without Medication

how-to-ower-blood-pressure-fast2-600x1052_mini_mini_mini.jpg



それほど難しくありませんよね。
降圧剤を飲み続ける方が、今後様々な弊害が出てくると思います。
薬には、副作用が付き物です。降圧剤を飲み続ける事によって、また違うところが
悪くなり、別の薬を出される、そしてまた、違うところが悪くなり、薬をもらう。
薬漬けのスパイラルから抜け出せなくなります。


血圧の基準値は年代によって変わりました。
1970年代では、160とされていました。
1990年代に入ると、140から60とされ、2000年代には140となりました。


今、高血圧が160が適正値になったら、降圧剤の売上は減ってしまいますよね。
日本は、世界の40 %もの薬を消費している事ですので、非常に優良な顧客という事になります。

昔から言われている通り、自分の年齢+90が適正な数値と思って下さい。


私も6年前くらいに、高血圧(150くらい)と言われ、仕方なく病院に行きました。
そこで、医者は開口一番、薬出すから様子見といてと言われました。
薬が嫌なら、毎日菜っ葉をたべるしかないなと、肉食べたければ薬飲めば大丈夫だよと…。


薬は貰わず、そのまま本屋に直行して、徹底的に調べ上げたのを思い出しました。
そして、数か月で、適正値に戻しました。
この辺から、医者嫌いが更に医者嫌いになりましたね(笑)


やり方は、たくさんあるのでまた記事にしていきたいと思いますが、まずは、薬で解決させるのではなく、
上記の方法や、食事、飲物、運動とできる事から始めて見て下さい。
薬を使うより、簡単で、体に優しいので、あっという間に問題が解決しますよ。

いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。



にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ















  •   02, 2017 00:03
  •  0

COMMENT 0

Post a comment