食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

蜂蜜とシナモンの最強コンビは潜在的かつ有望な抗ガン剤です

  21, 2017 00:07

cinnamon-stick-514243__340.jpg


シナモンは、別名ニッキとも言い、生薬として用いられるときには桂皮(ケイヒ)と呼ばれています。
香りや、味が独特なので苦手な方も結構いるんじゃないでしょうか。


シナモンは、世界最古のスパイスともいわれ、紀元前4000年ごろからエジプトでミイラの防腐剤として使われ始めた。
また、紀元前6世紀頃に書かれた旧約聖書の『エゼキエル書』や古代ギリシアの詩人サッポーの書いた詩にも
シナモンが使われていたことを示す記述があります。


独特の甘みと香り、そしてかすかな辛味がありカプチーノ等の飲料やアップルパイ、シナモンロールなどの
洋菓子の香り付けに使われます。


蜂蜜もシナモンもガンに対して非常に有効であるという研究結果が出ています。
それぞれの、利点を見て行きましょう。



これまでに、蜂蜜とシナモンの健康上の利点のいくつかを知っているかもしれません。


蜂蜜のフラボノイドにはバイオフラボノイド(ビタミンP)が含まれています。
抗酸化物質は毛細血管の透過性と脆弱性を減少させます。
蜂蜜は、酸化体を除去し、体内のコラーゲンの破壊を抑制します。


Moleculesジャーナル「蜂蜜の効果、および癌の発生における行動とメカニズム」に掲載された最近の
研究では…


蜂蜜は腫瘍細胞または癌細胞に対して高い細胞傷害性があります。しかし正常な細胞に対しては細胞毒性を
示さない。
研究では、蜂蜜が促進および進行段階の分子過程を調節することによって発癌を阻害する
ことができることを示している。
今後、潜在的かつ有望な抗癌剤として役に立つ可能性があります。



【蜂蜜はいくつかの段階で癌と戦うように働いています】

1.細胞周期停止 
癌細胞の複製が停止される。


2.ミトコンドリア経路の活性化
フラボノイドはミトコンドリア経路を活性化し、潜在的な細胞傷害性(細胞死滅)剤と考えられる
シトクロムCのようなタンパク質を除去することができる。


3.ミトコンドリア外膜透過化(MOMP)の誘発
蜂蜜は、膜間腔にあるタンパク質が細胞質へ漏れ出すという事を引き起こす。これは発癌細胞の死を招く。


4.プログラム細胞死の誘導(アポトーシス)
癌を予防するために「プログラミングされた細胞死」を活性化する。


5.酸化ストレスの調節
蜂蜜は抗酸化物質として作用し、それによって癌に関連している酸化的ストレスを最小限にする能力を有する。


6.炎症の改善
蜂蜜は抗炎症剤として作用します。 慢性炎症は癌に関連している。


7.インスリンシグナル伝達の調節
癌はインスリン抵抗性が好きです。 蜂蜜はインスリン抵抗性を低下させることができ、それによって癌の
リスクを軽減することができます。


8.血管新生の阻害
蜂蜜は、腫瘍が血管新生を阻害することによって腫瘍を停止することができます
(新しい血液供給血管の生成)。


同様に、シナモンはガンとの戦いにも役立つことが研究によって示されています。
メリーランド州の米国農務省(USDA)の研究者によって出版された2005年の研究は、シナモンが
癌細胞を殺すことができることを示した。



この調査では、

1. シナモン抽出物は、24時間にわたり3つのタイプの癌細胞の増殖速度を効果的に減少させた。

2. シナモン抽出物の投与量が多いほど、細胞増殖の減少が大きくなる。

3. 最も高いシナモン濃度は、対照群と比較して約50%の細胞増殖の減少をもたらした。


癌細胞をシナモンで処理する効果を研究している他の研究でも同様の結果が見いだされた。


ソース Organic&Helthy
Here Is What Happens If You Eat Honey And Cinnamon Every Day!



コーヒーや紅茶を飲む時、砂糖を入れるのではなく代わりに、蜂蜜やシナモンシュガーを
入れてもいいかもしれません。
その、コーヒータイムに、シナモンアップルパイやシナモンロールを一緒に食べたら
とても、体に良さそうですね。


シナモン自体は、適量を守れば、副作用の問題はありません。
しかし、過剰に摂取しすぎると肝障害という副作用が出てしまうかもしれません。
これは、シナモンに含まれている、クマリンといわれる成分が原因と考えられています。
また、香りの成分でもあるシンナムアルデヒドが胎児に影響を与えてしまう為、
妊婦さんは注意した方がよさそうです。


いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。



にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ





関連記事
  •   21, 2017 00:07
  •  0

COMMENT 0

Post a comment