食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

オフィスワーカーは病気を予防するビタミンDが不足している

  23, 2017 00:04

vacation-2218989__340.jpg

会社に出勤してから、仕事が終わるまでオフィスワークをしている方は多くいると思います。
一日パソコンに向かい肩凝りや腰痛、目の疲れと戦いながら業務をこなしている思います。

カナダのアルバータ大学の最近の研究によると、オフィスワーカーの91%が十分なビタミンDを摂取しておらず、ビタミンDが75%以上不足しています。


ビタミンDの効果

ビタミンDは、多くの病気のリスクを軽減することが判明しています。
ビタミンDの主な働きは、カルシウムやリンの吸収促進、骨の形成と成長促進です。


カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究によると、ビタミンDが40ng / ml以上の女性は、20ng / ml以下の女性よりも、発癌リスクが67%低いことが明らかになりました。


ウィリアムB.グラント博士の18の有望な研究の評論は、いくつかの研究の中で日光浴がアルツハイマー病や認知症、心血管疾患、癌、糖尿病、近視や黄斑変性症、多発性硬化症の危険性を低減するのを手助けすると説明します。


オフィスで仕事をする場合のビタミンDの取り方

1.休憩時間には、できるだけ日光があたるところで休憩するようにする。


2.個々の必要とする太陽の加減は、肌の色や濃さ、その他の要因によって異なります。、
色白の方は毎日約15分、普通の肌の人は25分、色黒の方は約40分間屋外にいることがよいです。


3.仕事中に屋外に出れない場合は、出勤する際はいつもより多くの距離を歩いたりする。


【注意事項】
SPF30の日焼け止めをつけることは、ビタミンDの生産能力が最大99%低下することにつながりますので注意して下さい。


ビタミンDのサプリメント

ビタミンDのサプリメントを服用するという選択肢も良いと思います。
しかし、サプリメントは重金属汚染が懸念されるので、慎重にサプリメントを選ぶ必要があります。


また、サーモン、マス、サバ、マグロ、ニシン、ヒラメのような魚もビタミンDが豊富に含まれています。
オーガニックのマイタケ、シイタケ、キノコもビタミンDが含まれています。

しかし食事だけで必要なビタミンDを得ることは困難です。 太陽の力を借りるように、日光浴は意識してしましょう。


最後に

現在、ビタミンDは、徹底的に研究されている栄養素となっています。
2014年、パブメドのリストによると、4,388件のビタミンDの研究が発表されました。


そして2015年にはさらに4,356件の研究が発表され、わずか2年間で約9,000件の研究がされています。
これだけ多くの研究が盛んにされている理由はビタミンDが、 多くの病気や症状の予防に不可欠な役割を果たしているという事です。

簡単で無料で健康が手に入るならやらない手はないですよね。


ソース NaturalNews
Office workers found to be chronically deficient in vitamin D due to too much time indoors


いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。



にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ
関連記事
  •   23, 2017 00:04
  •  0

COMMENT 0

Post a comment