食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

スイスは制汗剤に含まれる塩化アルミニウムを禁止にした

  02, 2017 00:04

Woman-Deodorant-Spray-Underarm.jpg

気温が高くなり汗ばむ季節が近づくと制汗剤のCMがたくさん流れます。
ドラッグストアやコンビニでもたくさんの種類が販売されていてどれを選んでいいか迷ってしまうほどです。


制汗剤は、毛穴をふさぎ、汗を止める効果があります。
汗は体内の毒素を外に排出する役割を持っていますが、制汗剤によって毒素が外に出づらい状況を作ってしまいます。
そして制汗剤の成分には、塩化アルミニウムが含まれています。


スイスでは、2017年5月5日に新しい法案が可決され、塩化アルミニウムが含まれた制汗剤を完全に禁止しました。

スイスは制汗剤に含まれる塩化アルミニウムを禁止にした

スイスでは5月5日に新しい法案が可決され、塩化アルミニウムの成分を完全に禁止しました。
また、乳がんと塩化アルミニウムの関係性について研究にさらなる資金を提供する予定です。


スイスの科学者たちは昨年9月に、塩化アルミニウムを含む制汗剤の使用が腫瘍の成長を引き起こすことを発見しました。


この法案を提案したグリーンMPリサ・マッツォーネ氏は、ジュネーブ大学の科学者たちが行った研究は、塩化アルミニウムの安全性について「十分な疑い」をもたらしたと述べました。


法案まで通してしまうスイスは素晴らしいです。日本も見習う必要がありますね。


制汗剤と乳がんの関係

制汗剤に含まれている塩化アルミニウムは乳がんのリスクを高めてしまう可能性があります。
ジュネーブ大学では、マウスを用いた研究において、アルミニウム塩に長期間さらされると、腫瘍が形成されました。


研究の共同執筆者Andre-Pascal Sappinoは、塩化アルミニウムをマウスに注入すると悪性腫瘍が形成されると述べました。


制汗剤を使用していない方と比べて、乳がんのリスクが8倍高いとされています。


制汗剤に含まれている化学物質

制汗剤に含まれている成分は、塩化アルミニウムだけではありません。
塩化アルミニウム以外にも危険な成分は入っています。


バラベン

バラベンは、制汗剤以外にもパーソナルケアに幅広く使用されている防腐剤です。
パラベンの主な形態は、メチルパラベン、プロピルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベンです。


パラベンはホルモンエストロゲン(乳癌の発生率が高いホルモン)の効果を模倣しているため、科学的に乳がん発症リスクの上昇と結びついています。
他の研究では、パラベンは、男性の精子数の減少と不妊症に結びついています。


トリクロサン

トリクロサンは、歯磨き粉やその他、多くのパーソナルケア製品に含まれています。
もともとは農薬として開発されていました。
トリクロサンは心臓病、心不全、筋肉機能の障害、様々な種類の癌(特に乳がん)のリスクの増加と関連しています。


コカミドジエタノールアミン

コカミドジエタノールアミンは、シャンプー中の増粘剤または発泡剤として多く使用されています。
コカミドジエタノールアミンは発癌性があるためカリフォルニア州では禁止されている物質です。


制汗剤は不快な臭いを悪化させる可能性がある

sweat-1576382__340.jpg

一般的な制汗剤は、実際に不快な臭いを悪化させる可能性があります
ゲント大学の微生物生態学専門のクリス・カルレワート博士は、「今日利用している対策は、細菌の原因となる臭いを取り除くものではない」と述べた。

"デオドラントは不快なにおいを隠すだけです。"


彼は、発汗、汗腺をふさぎ、身体に必要な細菌の環境を劇的に変えることによって、臭いを悪化させるかもしれないと説明しています。


実際、彼の研究によると、 制汗剤はアクチノバクテリアを実際に増やしています。
アクチノバクテリアは、明らかに強い臭いを発生させます。


制汗剤の代替手段

制汗剤は天然素材を使用してできるのを知っていましたか?
例えば有機の未精製ココナッツオイル、純粋なココアバター、コーンスターチ、ペパーミントやティーツリーオイルなどのエッセンシャルオイルなどでです。


シャワーを浴びた後、アップルサイダービネガーやレモンジュースを脇の下に塗布するだけで良い結果が得られている人もいます。
健康な食事を取り、水分を多くとる事で体臭の問題が解消されたとの報告があります。


汗をかくこと

汗をかくことは、毒素を排出することができ、健康上の利点があります。
エジンバラ大学の科学者たちは、汗をかくと自然の抗生物質が私たちの皮膚によって生産されることを発見しました。


汗の中にはダームシジンが含まれています。ダームシジンは結核菌のような危険な病原体を破壊する可能性があります。


最後に

制汗剤を使用する際は、塩化アルミニウムフリーのものや、極力、化学物質が含まれていない物を使用した方が良さそうですね。
汗をかくことは毒素を排出することです。


それを人工的に止めるということは人間の本来の機能をさまたげてしまうことになります。


制汗剤は自然由来のものでも代替ができます。一度試してみてはどうですか。


ソース NaturalNews

Switzerland may BAN aluminum salts used in deodorants because they cause cancer

Deodorants Linked to Breast Cancer & Heart Failure

Deodorants and antiperspirants may actually increase offensive odor in addition to wreaking havoc on health


いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。


にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ





関連記事
  •   02, 2017 00:04
  •  0

COMMENT - 0

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。