食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

ブロッコリーは脳卒中を防ぐ最高の緑黄色野菜

  13, 2017 00:06
broccoli-1629643__340.jpg


ブロッコリーは、スーパーでも手軽に買える野菜です。和名はメハナヤサイ(芽花野菜)と言います。
ブロッコリーには、ビタミンE、ビタミンC、亜鉛、マンガン、ルテイン、カロテノイド、ゼアキサンチン、ベータカロチン、ケルセチン、ケンフェロールなどの炎症に効果のある栄養素がたくさん含まれています。


そしてアメリカでは健康の象徴として親しまれています。


米国疾病対策予防センター(CDC)の統計によると、毎年、脳卒中が原因で13万人以上のアメリカ人が死亡しています。
アメリカ人は40秒ごとに発作を起こし、そのうちの4分毎に亡くなっている計算になります。



ブロッコリーから脳卒中を防ぐ薬をつくる

製薬会社は病気に有効な薬を開発するために、日々研究しています。
そして、自然界に存在するもので自由に入手でき極力安価なものを使用します。
その材料を用いて、化学的な特許のある薬にしていきます。


英国Expressは 、ブリティッシュ・ハート・ファウンデーションの資金提供を受けている研究者が、ブロッコリー抽出物から作られた丸薬を開発し、今後5年間で一般に自由に利用できるようにするために努力していると報告しています。
この錠剤は、脳卒中の影響に苦しむ人々に役立つことが期待されています。


脳卒中を防ぐ成分


ブロッコリー、ケール、芽キャベツ、カリフラワー、キャベツのような緑黄色野菜には、スルフォラファンという成分が含まれています。
スルフォラファンはフィトケミカルの一種です。


スルフォラファンは、Nrf2と呼ばれる分子を増強し、攻撃から抗酸化遺伝子を切り替えることで細胞を保護します。
簡単に言えば、抗酸化力や解毒力を高めることに繋がります。


専門家は、スルフォラファンは、予防的に摂取した場合、脳卒中が引き起こす脳の損傷を軽減するのに役立つと考えています。


ブロッコリーは心臓発作も予防する

ブロッコリにはグルコシノレートも含まれています。
グルコシノレートは、カラシナやキャベツやワサビなどに含まれている辛み成分です。


これが抗炎症イソチオシアネート(ITC)を生成します。
ITCは、血管や細胞内の慢性炎症を予防します。脳卒中や心臓発作のリスクを低減することにつながります。


イソチオシアネートは、岡山大学で「疫学的研究などから現在最もがん予防効果が期待される食品成分」と言われ、心臓発作だけではなくガンに対しても今後期待が持てる成分です。


更にブロッコリーに含まれている植物性インドール3カルビノール(I-3C)と繊維は、コレステロールを低下させるのにも役立ち、心臓発作や脳卒中のリスクを軽減します。


ブロッコリーを食べよう

製薬会社が画期的な脳卒中の薬を出すまで待つのは賢明とは言えません。
実際には、より多くのブロッコリーを食べるだけで同じ効果が得られます。


すべての医師が患者にブロッコリーを少なくとも3〜5週間食べるのを推奨しています。
医師や製薬会社は利益が出ないので困るかもしれませんが、これだけでも脳卒中のリスクを軽減することができます。


ブロッコリーについて多くの利点を書いた100以上の出版物があります。
その出版物の中には心臓発作を防ぐものから癌を予防する可能性まで書かれています。
そして自閉症スペクトラム障害(ASD)の症状を緩和する能力まであると言います。


今後について

数年先には、ブロッコリーから抽出された薬がでてくるのは間違いありません。
しかし、薬には化学的に生成されるため、副作用が必ずつきまといます。
画期的な薬として大々的に宣伝されれば、薬に頼る方が大多数を占めていくでしょう。


しかも高価になる可能性が高いです。ブロッコリーは数百円です。
どちらが体に優しいか。どちらを選択するかは聞くまでもないですね。

ソース NaturalNews
Broccoli extract found to dramatically reduce stroke damage to the brain … now Big Pharma wants to make a high-priced pill out of it

いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。



にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ


関連記事
  •   13, 2017 00:06
  •  0

COMMENT - 0

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。