ローズマリーエッセンシャルオイルは頭痛や呼吸器系の問題を治療する


rosemary-1688750__340_mini.jpg

ローズマリーは古くから、ハーブや香辛料として使われてきました。

主に、地中海沿岸地方原産で、ヨーロッパでは魔除けの意味があるとされていました。また、大流行したペスト除けにも利用されたこともあります。

肉の鮮度を長く保つ為に使わるローズマリーは、ヨーロッパでは日常の光景ですが、日本の肉料理の中でもよく使われるようになりました。

肉料理の上にローズマリーが添えられているとなぜだか、安い肉でも高級感を感じてしまいます。

様々な形で利用できるローズマリーですが、ローズマリーのエッセンシャルオイルには、呼吸器系の問題から頭痛、それに記憶力の向上と利点がたくさんあります。


エッセンシャルオイルは何世紀にもわたって驚異的な治癒と健康上の利点により使用されてきました。

治療目的でエッセンシャルオイルを使用するためのガイドブックであるModern Essentialsでは、ローズマリーオイルに抗癌剤、抗真菌剤、抗酸化剤、抗感染薬、抗カタル性薬、去痰薬、鎮痛化合物が含まれています。


ローズマリーエッセンシャルオイルの健康効果

呼吸器系の問題
どうやら、ローズマリーオイルは、喉の鬱血を和らげ、呼吸器アレルギー、インフルエンザ、喉の痛み、風邪を治療することができます。


記憶向上
研究者たちは、ローズマリーオイルを嗅ぐと、人々の記憶力を高めるのに役立つことを発見しています。 試験では、ローズマリーオイルは、においを嗅がない人と比較して、被験者で60-75%の記憶を改善した。 モダンエッセンシャル(家庭医学事典)では、ローズマリーオイルで治癒できる健康上の問題を扱っていました。


その他の健康効果


明晰作用
あなたの手に垂らし、一緒にこすり、口と鼻の上に1分間近づける。



数時間ごとに胸や喉に1〜2滴垂らしマッサージする。


頭痛
あなたの手に垂らし1分間、口と鼻の上に近づける。
頭の痛い部分に局所的にオイルをかけることもできます。


学習と記憶
オイルを部屋全体に拡散させたり、ボトルから直接吸い込んだり、こめかみの上をこすったり、あなたのつま先に塗る。


Organic&Healthy
See What Just 3 Drops of Rosemary Essential Oil Can Do For Your Lungs, Cough and Migraines



ほぼ全ての細菌を殺す事ができる6つの強力なエッセンシャルオイルという記事の中でもエッセンシャルオイルの素晴らしい利点をあげていますので合わせてお読みください。


エッセンシャルオイルを使用する際は、できればセラピーグレードエッセンシャルオイルや、治療レベルのオイルを使う事をお勧め致します。


乳幼児や小さいお子さんのいる方や妊娠中の方は、専門のアロマセラピーに相談してから使用するようにして下さい。


また、人に対しては、効能を発揮するエッセンシャルオイルですが、あなたの飼っているペットに対しては、危険を及ぼしかねません。こちらも、使用する際は、必ず、獣医もしくは、ペット専門のアロマセラピーに確認するようにして下さい。


エッセンシャルオイルは、上手に付き合えば心も身体も豊かにしてくれるもののひとつです。
あなたの日常に彩りを与えてくれる先人たちの知恵の結晶です。ぜひ取りいれてみて下さい。


いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。



にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
注意事項
いつもありがとうございます。 このサイト上の情報は病気の診断、治療、予防をお約束するものではありません。 この情報の判断は、読者になります。 使用する使用しないは読者ご自身の責任でご判断ください。 持病をお持ちの方や、アレルギーをお持ちの方、心配な方は 必ずかかりつけの医師や専門家に相談するようにして下さい。
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

タオ君

Author:タオ君
食という漢字は【人】を【良くする】と書きます。
誤った食の常識、非常識な健康法、マインドコントロールされた医療。
これらの問題に対して、より多くの気づきを得れることを願ってます。

医食同源と命
かつての中国、周時代では四階級の医師が存在していました。 その中で最も重要で官位が上だったのが食医でした。 その次に、疾医(内科)、その下に瘍医(外科)、獣医という順番です。 医食同源という言葉があるように病気は【食】で治すという思想を持っていました。 しかし、現代では、順番が逆転し、医食同源というのは忘れさられているように思います。 食卓は、彩り良く豊かになったが栄養は少ない。 たくさんの健康法があるのにも関わらず、不健康になり、 医療がどんどん発展しているのに、病気は増えていく。 自分の命を守るのは、医師ではなく自分自身です。 世間の常識を鵜呑みにせず、自分の頭で考えて判断をする。 そうする事によって、たくさんの命が救われると思っています。 【人生はどれだけ呼吸をし続けるかで決まるのではない。どれだけ心のふるえる瞬間があるかだ】 そのように語ったアメリカのコメディアンのジョージ・カーリン。 このブログが、あなたの命の炎を輝かせる一助になれば幸いです。
ブログランキング参加してます
いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。
こちらもお願い致します。
食は運命を左右する
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR