食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

毎朝歌いながらシャワーをを浴びると幸せになると専門家たちは言う

  23, 2017 00:06

beach-1356094__340_mini_mini.jpg

巨匠ウディ・アレン監督が、永遠の都ローマを舞台にさまざまな男女模様をイタリア人の視点で描くロマンチック・コメディー映画。ローマでアモーレ(2012公開)。


その映画の中で、人前ではなかなか上手くオペラが歌えない男性が、シャワーを浴びながら歌うとまるで別人のように歌が上手くなるのです。その歌を聞き惚れ込んだ元演出家は、移動式のシャワー室を作り、シャワーを浴びたまま満員の観客の中、オペラを歌わせていました。


シャワーを浴びている時間が最もリラックスできる事を示してくれる場面でした。
それはさておき、あなたは毎朝シャワーを浴びている時に歌を歌っていますか?
これを読んだ後は、間違いなく歌っているでしょう。



毎朝歌いながらシャワーをを浴びると幸せになると専門家たちは言う

あなたがベッドから出るたびに、あなたの内側にいるロックスターを目覚めさせる時です。
DailyMail.co.ukに関する記事では 、臨床睡眠療法士のDipti Taitとライフ・コーチのSam Sahotaがシャワーを浴びる時に歌うことをお勧めしています。
記事によると、シャワーの時に歌うことは、気分を改善し、精神を適切にし、前日までの心の状態をリセットします。


大きな声で歌うメリット

歌のメリットは、長い間、科学者とミュージシャンの関心事でした。彼らが高音で歌う時、人が感じる即座の満足感を除いて、歌にも身体的な利点があります 。特に心血管系のために。


Heartresearch.org.ukの記事では、ロンドン大学の音楽教育委員であるGraham Welch教授は、好気的な活動として、歌が血流の酸素を増やすことができると説明しました。
一方、ヨーテボリ大学の研究者による別の研究では、歌を歌うことで肺機能がある程度改善することも分かっています。


Bjorn Vickhoff博士は、NationalPost.comの記事で、歌は定期的な、制御された呼吸の一形態であり、呼吸が歌のフレーズで起こり、吸うことがこれらの間で起こるためです。
それはあなたにヨガの呼吸とほぼ同じ効果をもたらします。 それはリラックスするのを助け、心臓に利点をもたらしているという兆候があります。


肉体的な利点に加えて、歌を歌うことで、ストレスから解放されて精神的健康を改善することもできます。
TheAtlantic.comの記事によると 、精神保健の専門家は、自分の否定的な考えを大声で歌うように患者に求めることによって、歌を歌う心理的利点に変わります。


歌の医療の力はすごいので、脳卒中患者の話す能力を回復するのに役立つことさえ発見されています。
ハーバード大学医学部の研究者が行った研究では、単純な言葉をメロディーにつけて教えていた患者は、1つのセッションで完全な文章を書くことができました。


あなたの朝の時間を最大限に活用するためのより多くの方法

もちろん、歌を歌うだけで一日を始める唯一の方法ではありません。 TaitとSahotaは、フルタイムの従業員から在宅のお母さんに至るまで誰でも助けることができる6つの習慣を命名し、より幸せな人生を送っています。


読書は、専門家によって言及される予期せぬもう一つの習慣です。 多くの研究が読書のメリットについて話してきました。
たとえば、 Prevention.comの記事では、ラッシュ大学医療センターの研究では、読書やその他の知的活動が、彼らに従事する人々の認知低下を遅らせるのに役立つことが分かった。 言い換えれば、読書する事はは脳が若く保つのに役立ちます。


TaitとSahotaによると、ゴール設定は、その日をスタートさせる素晴らしい方法です。 午前中に目標を書くことは、残りの日々がどのように進むかについての青写真を作成するようなものです。
そうすることで、一日を通してフォーカスと生産性を向上させることができます。


専門家は毎日の朝の習慣として瞑想と運動を勧めました。 両方を含むヨガは、理想的な朝の運動として提案されました。
効果的なストレス軽減であることが知られているヨガには 、体重減少、コレステロール低下、解毒などの物理的効果もあります。 深呼吸は肺の健康を改善することも知られていますが、ポーズは強さと柔軟性を作り出します。


ソース NaturalNews
Singing in the shower every morning will make you happy, experts say



歌うことでガンが消える?

元AKB48の増田有華さんは知ってますか?
増田有華さんは、2歳で小児がんに冒され、先天性免疫不全になり、壮絶な闘病体験をしていました。
状況は深刻で、すい臓、ひ臓、肝臓など身体の14ヶ所に腫瘍ができていました。
『死ぬ。と、凄い勢いで道路に飛び出そうとしたことがある。』自殺未遂も考えていたそうです。


死の淵にいた状況から、いつのまにか全ての腫瘍が消えていました。
実は増田さんの家族は父はギター、母はピアノと音楽好きの一家でした。
病室で苦しむ有華さんの為に歌を歌い続けていたのです。


ただそれだけなのです。しかしそこには脳内作用が働いていました。
脳内作用の2つがドーパミンとオキシトシンです。

・ドーパミン
ドーパミンが分泌されて、前向きな気持ちになると免疫機能で大きな役割を果たしているNK細胞が活性化し
癌細胞を攻撃・破壊してとみられる。

・オキシトシン(幸せホルモン)
親子とのつながり、人とのつながり、絆を感じたときに分泌されストレス軽減、免疫強化につながる。

この二つの脳内作用により腫瘍が全て消えたとされています。


人間の可能性は無限大だという事を改めて気づかされる出来事だと思います。
人生の目標を決めるというのはとても大切な事ですね。


あなたは氏名と使命を持ってこの世に誕生しました。
自分自身の人生の夢や目標がわからない人は多くなっています。


実は親がつけてくれた氏名は、もしかしたら社会的な使命を包括しているかもしれません。


自分の名前の由来、意味を調べてみるのも新しい気づきが得られるかもしれませんね。


いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。



にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ




関連記事
  •   23, 2017 00:06
  •  0

COMMENT - 0

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。