食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

心臓発作からあなたを守る20の食品

  30, 2016 00:05


blood-1813410__340.jpg


心臓病がアメリカで最も多い殺人者の一つで、ダイエットや座りっぱなしのライフスタイルが
悪化することで、我々はこれまでより心臓発作と脳卒中から多くの危険にさらされています。


心臓病の原因は、多くの要因がありますが、より多くの運動をすることは予防の手助けになります。
どの食品が自然に心臓病のリスクを軽減するのに役立つかを知ることは有益です。

あなたの動脈を閉塞から解放するのに役立つ20の食べ物と飲み物を見てみましょう。



1.サーモン
サーモンは必須脂肪酸レベルを低減でき、コレステロールとトリグリセリド血や炎症の発生を防ぐ。
サバ、ニシン、マグロも最適です。

2..オレンジジュース
健康な血管に最適な抗酸化物質が豊富です。 また、一般的な健康のためのビタミンや栄養素にも適しています。

3..コーヒー
コーヒーは心臓の健康に良いことを示す数多くの研究があります。 通常のコーヒーを飲むことで、
心臓発作のリスクを20%低下させることが示唆されています。

4.ナッツ
心臓の健康に不可欠な、コレステロールを調節するのに最適なナッツ。
また、あなたの心臓に良い脂肪が豊富です。

5.柿
豊富な繊維と健康なステロールは、コレステロールレベルを下げるのに適しています。

6.ウコン
ターメリックは、心臓の健康に有益な強力な抗炎症性を有することが証明されています。

7.緑茶
緑茶には、代謝をサポートし、コレステロールの吸収を減らす強力な抗酸化物質であるカテキンが豊富です。

8.チーズ
チーズは少量で採取すると、血液中のコレステロール値と血圧を下げることができます。

9.スイカ
スイカは、血管の健康に不可欠な酸化窒素の生産をサポートしています。

10.全粒粉
全粒粉は、血液中に蓄積する可能性のあるコレステロールを分解するのに役立ちます。

11.クランベリー
あなたが定期的にクランベリージュースを飲むと、悪いコレステロールのレベルを減らし、
良いコレステロールのレベルを高めることができます。

12.海藻
ミネラル、タンパク質、ビタミン、酸化防止剤、カロチノイドなどの栄養素が沢山あります。
コレステロールを減らすのに適しています。

13.シナモン
スパイスは、動脈におけるコレステロールの蓄積を防ぐのに役立つことが知られています。

14.ザクロ
ザクロは自然な方法で酸化窒素の産生を促進し、血液循環を改善することが知られています。

15.ほうれん草
血圧を下げるのに不可欠なカリウムと葉酸がたくさん含まれる。

16.ブロッコリー
ビタミンKが豊富で、血液中の血圧やコレステロールのレベルを低下させるのに非常に役立つ。

17.オリーブ油
地中海食の定番品で、健康的な脂肪が豊富で、コレステロール値の低下に役立ちます。

18.アスパラガス
静脈の詰まりを防ぎ、炎症を防ぎ、血液中のコレステロール値を下げることができます。 。

19.ブルーベリー
ブルーベリーには、コレステロールのコントロールに役立つカリウムなどの栄養素が含まれています。

20.アボカド
アボカドは、心臓の脂肪の一種である一価不飽和脂肪が豊富です。


ソース Organic&Helthy
http://www.organicandhealthy.org/2016/11/20-foods-that-will-clean-your-arteries.html

関連記事
  •   30, 2016 00:05
  •  0

COMMENT 0

Post a comment