食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Take a look at this

重曹とレモンの組み合わせは、どの化学療法より強い

  30, 2017 00:03
lemon-and-baking-soda-600x469_mini_mini.jpg

重曹は、料理や掃除、入浴剤、医薬品としても利用される万能な物質です。
おそらく、一度や二度使用されたことがあるかもしれません。
また、健康法に詳しい方は、重曹が癌に有効というような話を知っていると思います。


重曹は可能性の塊です。そして癌対策のひとつとして参考にしてみて下さい。
それでは、重曹の新しい療法を見てみましょう。


そこには数多くの化学療法の選択肢があります。
方法はたくありますが、ここには新しい方法があります。
それはレモンと重曹(ベーキングソーダ)です!


レモンは、他の多くの柑橘類があるように、抗発癌性を保持することが長く知られています。


ベーキングソーダを加えることは、体のpHを正常化するのに役立ち、理論的には癌が
広がるのを防ぎます。


我々は、化学療法がひどいことを知っています。
化学療法は癌性のものに加えて健康な細胞も殺します。
しかし、この療法は癌細胞を殺すだけである。


材料

レモン  2さじ
(新鮮に圧搾した有機のレモン)

重曹(アルミニウムなし)  
½ティースプーン

水   8オンス(236ml)



毎日4回飲む!


ソース Organic&Helthy
Lemon And Baking Soda: Stronger Than Chemotherapy!



重曹には、食用・薬用・工業用と種類があります。
必ず食用のものをお使い下さい。


万能で安価で病気の予防もできてしまう重曹は、必需品ですね。
私も、ほぼ毎日と言っていいほど、様々に使用しています。
定番の掃除から、歯磨き、入浴剤として重宝しています。


重曹は、本当に素晴らしいものです。また記事にしていきたいと
思っていますので、使用した事がない方がいたらぜひ、試してみて下さい。


いつもありがとうございます。 お役に立てたらクリックお願いします。 励みになります。


にほんブログ村



代替療法 ブログランキングへ


関連記事
  •   30, 2017 00:03
  •  0

COMMENT 0

Post a comment