食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

Here's my archive page

archive: 2017年08月  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

禾乃登(こくものすなわちみのる)無花果と茗荷

七十二候 禾乃登(こくものすなわちみのる)(二十四節季 処暑 末候)9月2日から9月6日頃。様々な穀物が実る頃。田に稲が実る頃。...

  •  0
  •  -

天地始粛(てんちはじめてさむし)白愚痴と葡萄

七十二候 天地始粛(てんちはじめてさむし)(二十四節季 処暑 次候)8月28日から9月1日頃。ようやく夏の暑さが収まる頃。...

  •  0
  •  -

綿柎開(わたのはなしべひらく)酢橘と鮑

二十四節季 処暑(しょしょ)8月23日頃。および、白露までの期間。 太陽黄径150度。立秋から数えて15日目頃。暑さが和らぐという意味。 萩の花が咲き、穀物が実り始める頃。 厳しい暑さの峠を越し、朝夕は涼風が吹き始め、山間部では早朝に白い露が降り始め秋の気配を感じます。この頃は台風のシーズンでもあり、二百十日、二百二十日とともに台風襲来の特異日です。夏バテや食中毒にかかりやすい時期でもありますので、まだまだ注...

  •  0
  •  -

蒙霧升降(ふかききりまとう)鰈と梨

七十二候 蒙霧升降(ふかききりまとう)(二十四節季 立秋 末候)8月17日から8月22日頃。深い霧がたちこめる頃。...

  •  0
  •  -

お知らせ

いつもご覧頂きありがとうございます。食は運命を左右するブログとは別に、もうひとつブログを始めます。ブログのテーマや内容は同じです。基本的には新しいブログを「主」として、食は運命を左右するを「サブ」として運営することを考えています。食は運命を左右するの記事を100本ほど時間をかけて加筆修正して新しいブログに移す予定です。記事はそのまま残します。また新規に記事を書いていきます。新しいブログの方は、7割く...

  •  0
  •  -

ビタミンB1は蚊を寄せつけない

夏には野外でのイベントが多く開催されます。海や山、キャンプ場などの多くの場所には、必ず蚊がいますよね。いつの間にか刺されてしまい、居ても立っても居られません。そして、虫よけスプレーを用意して、対策していきます。しかし、虫よけスプレーはあまり、肌にとっては良さそうではありませんよね。その一方で、虫よけスプレーを使用しないで蚊に刺されない方法もあります。...

  •  0
  •  -

寒蝉鳴(ひぐらしなく)目鯒と平実檸檬

七十二候 寒蝉鳴(ひぐらしなく)(二十四節季 立秋 次候)8月12日から8月16日頃ひぐらしが鳴く頃。夏の終わりと秋の訪れを感じさせます。...

  •  0
  •  -

イチゴを食べる事でアルツハイマーを予防できる

最近の研究によるとイチゴを食べることで記憶力の低下やアルツハイマー病の発症を予防できる可能性があることがわかりました。イチゴは様々な抗酸化物質の多く含まれており、カリウム、マンガン、マグネシウムなどの必須栄養素とビタミンを含んでいます。 またイチゴには、フラボノイドの一種のフィセチンが含まれています。...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。