食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

You can see any categories

category: 認知症 アルツハイマー  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

イチゴを食べる事でアルツハイマーを予防できる

最近の研究によるとイチゴを食べることで記憶力の低下やアルツハイマー病の発症を予防できる可能性があることがわかりました。イチゴは様々な抗酸化物質の多く含まれており、カリウム、マンガン、マグネシウムなどの必須栄養素とビタミンを含んでいます。 またイチゴには、フラボノイドの一種のフィセチンが含まれています。...

  •  0
  •  -

認知症1300万人時代を乗り超える 認知症を予防する10個の方法

2017年3月26日にNHKスペシャル「私たちのこれから認知症社会~誰もが安心して暮らすために」という番組が放送されました。番組を見て不安に思った方は多いんじゃないでしょうか。2025年に軽度認知障害の人は580万人を超える見込みがあることがわかった。認知症高齢者の数と合計すると、総数は1300万人に達する。国民の9人に1人、65歳以上に限れば、実に3人に1人が認知症あるいはその予備群の人になるという「認知症1300万人時代...

  •  0
  •  -

ウコンの主成分クルクミンは、アルツハイマー、肝臓、鬱の薬にもなる

日本のウコンのイメージは、カレーよりお酒を飲む前に飲む、ウコンの力の方が、印象は強いかもしれません。インド人は、ガンやアルツハイマー病が少ないと言われています。注目されていた、ウコンの主成分クルクミンの正体が徐々にわかり始めてきました。この記事はウコンの素晴らしい効能についてです。...

  •  0
  •  -

最近の研究で明らかにされたアルツハイマー病を予防するための3つヒント

アルツハイマー病は、世界中で急増している為、非常に問題視されています。 この病気を防ぐために私たちは何ができますか? もちろん、健康的な生活習慣と食事療法は長い道のりになります。 私たちの日常生活に取り入れる簡単なステップはどうですか? 最近の研究での3つの提案を見てみましょう。...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。