食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

You can see any categories

category: 健康に良い食品  1/4

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

スイカの皮は栄養素のかたまり

スイカは夏の風物詩として欠かせないひとつです。ミネラルやビタミンも豊富に含まれています。私たちはスイカを食べますがスイカの皮に対しては目を向けません。ほとんどの方が捨ててしまうはずです。しかし考えてみて下さい。...

  •  0
  •  -

亜麻仁は乳がん、前立腺がん、大腸がんを予防する可能性がある

亜麻仁は「あまに」と呼びます。亜麻仁は、繊維、栄養素、ビタミン、必須脂肪酸が含まれたスーパーフードです。研究によれば、亜麻仁はがん、糖尿病、心臓病、脳卒中のリスクを減らすことができます。...

  •  0
  •  -

ローズアップルは肝臓、糖尿病、乳がん、前立腺がんを予防する

ローズアップルという果物があります。ローズアップルは東南アジアを原産とし各国地域によって呼び名が違います。タイではチョンプー、中国では蓮霧(リェンウー)、日本ではフトモモ、その他地域でローズアップルと呼ばれます。日本ではまずお目にかかれない果物だと思います。しかし沖縄では古くから栽培されているようなので探せば購入できるかもしれません。そしてこの果物が肝臓や糖尿病、乳がん、前立腺がんを予防できるかも...

  •  0
  •  -

デーツは世界で最も健康的な食べ物

スピルリナ、チアシード、クコの実、麻の実、アサイ―などは多くの栄養素を持ち、スーパーフードと呼ばれていますが、世界で最も健康的な食べ物をあげるとしたら、それはデーツかもしれません。デーツとはナツメヤシの果実のことです。...

  •  0
  •  -

夏にメロンを食べる16の理由

メロンといえば高級感を感じさせるフルーツです。圧倒的な存在感を感じてしまうのは私だけではないと思います。そんなメロンの旬は初夏です。ハウス栽培されているメロンには旬はありませんので通年流通しています。旬のものを食べるということは、季節を感じさせてくれます。また旬に食べるから美味しさも一味も二味も違います。そんな初夏が旬なメロンを食べることで多くの恩恵を受けることが出来るとしたら、食べないわけにはい...

  •  0
  •  -

シナモンとシナモンオイルの優れた健康上の利点

 シナモンは、別名ニッキとも言い、生薬として用いられるときには桂皮(ケイヒ)と呼ばれています。中国の医学誌はシナモンを使用した治療法が紀元前2,800年頃からあったと記録しています。シナモンはインドのアーユルヴェーダでも使用されています。 独特な香りと味のシナモンは、はるか昔から愛されてきました。...

  •  0
  •  -

乾燥したいちじくは、あなたのコレステロールと血糖値に変化を起こす

いちじくは漢字で「無花果」と書きます。そして、不老長寿の果物とも呼ばれています。”いちじくは古代エジプトの壁画にもブドウとともに描かれており、さらには旧約聖書にも数多く登場する歴史ある果物です。あのアダムとイブが裸を隠すのに使ったのもいちじくの葉です。 ””はるか昔にアラビア半島で誕生したいちじくは、少なくとも6000年前には栽培が始まっていたといわれています。その後ヨーロッパからペルシャ、中国へと伝わり...

  •  0
  •  -

【フレンチパラドックス】赤ワインは心臓病、脳卒中、早期死亡のリスクを低下させる

コンビニ、スーパー、百貨店で手軽に購入できるワイン。今では百円均一のダイソーでもワインを販売しています。価格も数百円から数百万まであり、どのワインを買っていいのか迷ってしまいます。富裕層はワインを投資目的として買っていたりします。また、コレクターワインを数千万購入し、転売してその貯まったマイルで海外旅行している方もいたりします。酒は百薬の長と言われますが、フランスではフレンチパラドックスという言葉...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。