食は運命を左右する

食 健康 医療の問題提起 そして気づきへ

You can see any categories

category: うつ病  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

6歳未満の子供が医者によって抗うつ薬を処方されている

世界保健機関(WHO)によると2012年の世界のうつ病患者数が3億5千万人と発表しています。そして、毎年100万人近くの自殺者のうち、うつ病患者の占める割合は半数を超えるとみられています。うつ病の治療としてあげれるのが、休養、薬物療法、精神療法(カウンセリング)の3つが基本と言われています。仕事を持っている場合は、薬物療法を選択し働きながら治していくという方もいます。しかし、それが子供の場合はどうでしょうか...

  •  0
  •  -

太極拳はうつ病やパーキンソン病を改善させる

ある日の朝、公園にはたくさんの人が集まります。中国では朝早くから、太極拳をやる習慣が根付いています。しなやかに手足を動かす姿には美を感じてしまうほどです。どちらかというと、格闘技や護身術としてやっているのではなく、健康法として取り入れている方が多いようです。そんな太極拳は、軽度から中程度のうつ病やパーキンソン病、関節炎などを改善することがわかりました。...

  •  0
  •  -

うつ病を改善させる9つの食品

終りの見えないストレス社会で年々増加しているのがうつ病や気分障害です。国内で医療機関を受診している患者数が1996年には43万3千人だったのが、2014年では116万6千人を超えました。(厚生労働省平成26年患者調査より)年代別に見ると40代がトップです。(全体の19,6%を占める)まさに働き盛りの年代に襲いかかる最も厄介な疾患です。また、世界保健機関(WHO)によると2012年の世界のうつ病患者数が3億5千万人と発表していま...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。