Welcome to my blog

最新記事

  19, 2018 03:27
news-1592592__340.png

スポンサーサイト
  •   19, 2018 03:27
  •  0

雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)百合根と伊勢海老

  31, 2017 00:00
lake-3007334__340.jpg

七十二候 雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)

(二十四節気 冬至 末候)

12月31日から1月4日頃。

積もる雪の下で麦が芽を出す頃。
  •   31, 2017 00:00
  •  0

麋角解(さわしかつのおる)慈姑と鮪

  26, 2017 00:00
nature-2634729__340.jpg

七十二候 麋角解(さわしかつのおる)

(二十四節季 冬至 次候)

12月26日から12月30日頃。

大鹿の角が抜け落ちる頃。
  •   26, 2017 00:00
  •  0

乃東生(なつかれくさしょうず)柚子と南瓜

  21, 2017 00:00
christmas-2971961__340.jpg


二十四節季 冬至(とうじ)

12月22日頃。
および小寒までの期間。
太陽黄径270度。
大雪から数えて15日目頃。

太陽が軌道上の最も南に来るときで、夏至と反対に、夜が最も長く、昼が短い日。
夏至から徐々に日照時間が減っていき、南中の高さも1年で最も低くなることから、太陽の力が一番衰える日と考えられてきました。

冬至は「日短きこと至る(きわまる)」という意味。中国では、この日から新年の始まる日とされ先祖を祀る習俗がありました。 

日本の行事・暦より引用

  •   21, 2017 00:00
  •  0

鱖魚群(さけのうお むらがる)芽きゃべつと鮭

  16, 2017 23:24
river-2808802__340.jpg

七十二候 鱖魚群(さけのうお むらがる)

(二十四節季 大雪 末候)

12月16日から12月20日頃。

鮭が故郷の川に産卵のため群がって戻る頃。
  •   16, 2017 23:24
  •  0

熊蟄穴(くまあなにこもる)韮と葱

  12, 2017 00:00
bears-1149459__340.jpg

七十二候 熊蟄穴(くまあなにこもる)

(二十四節季 大雪 次候)

12月12日から12月15日頃。

熊が穴に入り冬ごもりをする頃。
  •   12, 2017 00:00
  •  0

閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)大根と魬

  07, 2017 02:54
sol-1589965__340.jpg

二十四節季 大雪(たいせつ)


12月7日頃。
および冬至までの期間。
太陽黄径255度。
小雪から数えて15日目ごろ。 

山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節ということから大雪といわれたものでしょう。
このころになると九州地方でも初氷が張り、全国的に冬一色になります。スキー場がオープンしたり、熊が冬眠に入るのもこのころ。
鰤(ぶり)など冬の魚の漁も盛んになります。

※「おおゆき」ではなく「たいせつ」と読みます。お間違いなく。

日本の行事・暦より引用


  •   07, 2017 02:54
  •  0

橘始黄(たちばなはじめてきばむ)塘蒿と蜜柑

  04, 2017 01:59
landscape-2211587__340.jpg

七十二候 橘始黄(たちばなはじめてきばむ)

(二十四節季 小雪 末候)

12月2日から12月6日頃。

橘の実が黄色くなる頃。
  •   04, 2017 01:59
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。