Welcome to my blog

ローズアップルは肝臓、糖尿病、乳がん、前立腺がんを予防する

  26, 2017 00:05

roseapple.jpg

ローズアップルという果物があります。
ローズアップルは東南アジアを原産とし各国地域によって呼び名が違います。


タイではチョンプー、中国では蓮霧(リェンウー)、日本ではフトモモ、その他地域でローズアップルと呼ばれます。
日本ではまずお目にかかれない果物だと思います。しかし沖縄では古くから栽培されているようなので探せば購入できるかもしれません。


そしてこの果物が肝臓や糖尿病、乳がん、前立腺がんを予防できるかもしれないことがわかりました。
スポンサーサイト
  •   26, 2017 00:05
  •  0

チョコレートに含まれるフラバノールは記憶力を向上させ認知機能の低下を防ぐ

  25, 2017 00:05

chocolate-2224998__340.jpg


イタリアの研究者による栄養学のFrontiersに掲載された新しい研究では、チョコレートの多くの利点の1つが明らかになりました。
それは脳のパフォーマンスを高めることができるということです。

この研究では、カカオに含まれているフラバノールが記憶力を改善する可能性が非常に高いことが分かりました。
  •   25, 2017 00:05
  •  0

土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)西瓜と陸蓮根

  24, 2017 00:03

deckchairs-355596__340.jpg

七十二候 土潤溽暑
(つちうるおうてむしあつし)


(二十四節季 大暑 次候)
7月28日から8月1日頃。

熱気がまとわりつき蒸し暑くなる頃。
汗を拭いても拭いても出てきます。
  •   24, 2017 00:03
  •  0

オフィスワーカーは病気を予防するビタミンDが不足している

  23, 2017 00:04

vacation-2218989__340.jpg

会社に出勤してから、仕事が終わるまでオフィスワークをしている方は多くいると思います。
一日パソコンに向かい肩凝りや腰痛、目の疲れと戦いながら業務をこなしている思います。

カナダのアルバータ大学の最近の研究によると、オフィスワーカーの91%が十分なビタミンDを摂取しておらず、ビタミンDが75%以上不足しています。
  •   23, 2017 00:04
  •  0

肝臓に蓄積されたアルミニウムをデトックスする4つの食品

  22, 2017 00:05

girl-2386168__340.jpg

アルミニウムは、土壌や空気中のちりなどにも含まれています。土壌から吸収されたアルミニウムが野菜、穀類、魚介類などに微量に含まれたりします。


そして、食品添加物にも多く使用されています。
また一般的な制汗剤や化粧品にも含まれています。 国のいくつかの地域では、水道水にも含まれています。


このアルミニウムが体内に入ることで多くの問題を引き起こす可能性があります。
軽度な場合は消化不良や頭痛です。それが重度になるとアルツハイマーなどの問題にもつながります。
  •   22, 2017 00:05
  •  0

動悸を落ち着かせる体に優しい5つの方法

  21, 2017 00:05
heart-2211180__340.jpg

動悸とは心臓の拍動が自分で感じられることを言います。
簡単に言えば心臓がドキドキする状態のことです。


大事な試合の前、仕事のプレゼンの前、大切な試験の前などの場面を思い出せば容易に想像できると思います。


一過性の動悸であればたいして問題ではありませんが、動悸がずっと続くようであればそれは体からのメッセージですので注意深くみる必要があります。


正常な脈拍数の目安は、1分間に60回~100回です。
  •   21, 2017 00:05
  •  0

農薬や除草剤が原因による9つの慢性疾患リスト

  20, 2017 00:06

countryside-2326787__340.jpg

最近の調査、レポートのデータによると、世界の除草剤市場は2016年に239.7億ドルと評価され、2022年には3410億ドルに増加すると予測されています。


農薬や除草剤が原因で食物がますます毒性を増していきます。そして比例するように肝臓がんによる死亡が急増しています


アメリカ癌協会が指摘しているように、米国における癌の死亡者数は過去30年間で倍増しています。
  •   20, 2017 00:06
  •  2

桐始結花(きりはじめてはなむすぶ)海胆と甜瓜

  19, 2017 00:07
sunflowers-1641664__340.jpg

二十四節季 大暑(たいしょ)

7月23日頃および立秋までの期間。
太陽黄径120度。

小暑から数えて15日目頃。
「だいしょ」ともいいます。

梅雨明けの時季で、夏の土用もこの頃。いよいよ本格的な夏の到来です。
大暑って文字を見ているだけで汗が噴出してきそうな名前ですね。最も暑い頃という意味ですが、実際の暑さのピークはもう少し後になります。

動物園の白くまたちへの氷のプレゼントや打ち水などのイベントは、この大暑の日に合わせていることが多いようです。

日本の行事・暦より引用
  •   19, 2017 00:07
  •  0